予防歯科

高木歯科の予防歯科

いま、日本では「痛くなってからの歯科治療」から「痛くなる前の予防歯科」へ変えていこうという動きがあります。虫歯は治療すれば痛みはなくなりますが、削ってしまった歯は元に戻りません。また、治療を繰り返してしまえば歯はどんどん削られていき、最後には抜髄や抜歯に至るおそれも出てきます。

自分の歯を守れるのは自分しかいません。毎食後のブラッシングはもちろん、歯科医院で予防歯科のプロケアを受けて、いつまでも健康な歯を保ちましょう。

予防歯科のメリット

虫歯や歯周病などのトラブルを未然に防げる

予防歯科をしっかり受けることで虫歯や歯周病などのトラブルを未然に防げ、お口のなかの健康を長期的に保つことができます。また、万一虫歯や歯周病があった場合でも定期検診に通っていれば早期発見・早期治療ができるので、安心です。

治療の痛みや費用を軽減できる

定期的に予防処置を受けていれば、トラブルがあっても初期の段階で処置できるため、治療の痛みや費用も軽減できます。「費用がかかるから」と予防歯科を受けずにいると、かえって治療費がかかってしまうことも往々にしてあります。

お口のなかがすっきり爽快に

予防歯科で行うのはクリーニングを中心とした処置。普段のブラッシングでは取りきれないプラークや歯石もしっかり除去するので、お口のなかがすっきり爽快に。

定期検診を受けましょう

予防歯科は1回受けたら終わりというものではありません。健康なお口の状態を保つために、継続的に受けていくものです。そこで大切なのが定期検診。これは、定期的に歯科医院にお越しいただいてお口のなかをチェックするとともに、クリーニングなどの処置も受けていただくというもの。こまめにチェックしていくので万一虫歯・歯周病があっても早い段階で処置でき、ダメージを大幅に抑えることができます。当院では10年~15年来院されている方がいますが、こまめに定期検診を受けることで、お口のトラブルとは無縁の生活を送っていらっしゃいます。

予防歯科メニュー

PMTC 歯科医院で行うクリーニング

PMTCは、歯科医院で行う歯のクリーニング。歯みがきでは取りきれないプラークや歯石もしっかり除去し、虫歯や歯周病を予防します。終わったあとはお口のなかがすっきり爽快に。PMTCを受けて、いつまでもトラブルのない健康なお口を保ちませんか?さらに、PMTCには虫歯・歯周病予防のほかにも、着色汚れが取れる、口臭対策になるなどの特徴があるんです。

こんな方が予防歯科を受けられています

  • 問題があったとしても1~2歯でかつ軽度。重症化しないよう、歯をできるだけ削らなくてすむように早期発見・早期治療をされたいという患者さん。
  • 「行かなきゃ行かなきゃ」と思いながらも昔に歯医者でいやな思いをした経験から、なかなか来院できなかったという患者さんもいらっしゃいます。
  • 昔は痛くなったら歯医者に行くという方がほとんどでしたが、最近では特に気になるところがないのに、「定期検診を受けて歯石除去をしたい」「歯のクリーニングであるPMTCを受けて悪くならないようにしたい」という患者さんも増えてきています。
フッ素塗布 痛みのない処置で歯を強く

フッ素塗布 痛みのない処置で歯を強く

フッ素には歯質を強める働きがあり、塗布することで虫歯への抵抗力を高めることができます。また、ごく初期の虫歯であれば治癒することも。フッ素を塗るだけの痛みのない処置ですから、歯科医院が苦手という方にもおすすめです。

TBI ブラッシングの精度を高める

TBI ブラッシングの精度を高める

虫歯予防・歯周病予防の基本はご自宅でのブラッシングですが、適切な方法でブラッシングができている方はほとんどいません。そこで当院では歯ブラシの選び方・持ち方・あて方・動かし方から、適切なタイミング・回数などをお教えするTBIを行っています。分かりやすくアドバイスしますので、お気軽にお声掛けください。